蟹江町観光まちづくりポータルサイト:歴史文化・ホテル旅館・温泉・食事

新着情報

topの最近記事

ユネスコ文化遺産候補地を巡るドライブコース new

 あいち観光まちづくりゼミ(注1)で提案され、JAF賞に輝いたドライブコースに、本町の須成まつりや冨吉建速神社もコースポイントとして取り上げられています!

ぜひ蟹江町にお車で足を運んでみてください♪

http://jafnavi.jp/web/?AID=899999&course_id=231103520003 【JAFホームページへリンク】

 

(注1)「あいち観光まちづくりゼミ」は、まち独自の魅力を再発見し、その魅力に磨きをかけようという愛知県のプロジェクトです。
観光事業者や観光協会、行政、市民ボランティア等が集まり、ゼミ生として地域の隠れたスポットをまわる観光コースを企画します。

 

【参考】

 須成祭を含む日本の「山・鉾・屋台行事」について、ユネスコ評価機関が10月31日、無形文化遺産代表一覧表に記載すべきだという勧告を出しました。

これをふまえ、エチオピアのアディスアベバで11月28日(月)から12月2日(金)(現地時間)にユネスコ正式決定への審議がされます。

平成28年度蟹江町観光文化交流大使募集【終了しました】 new

 蟹江町観光協会は、沖縄県読谷村で蟹江町の観光について広報・PRしてくれる蟹江町在住の中学生を募集しています!

 

       今回は読谷まつりに参加できます!

 

   派遣期間 平成281029日(土)、30日(日)

   派遣先 沖縄県読谷村

   派遣対象及び人数 町内在住の中学生(1年生~3年生)10名以内

   参加費 15,000

   申込期限 平成28年8月12日(金)午後5時まで

   申込先 蟹江町観光協会事務局(蟹江町役場 ふるさと振興課内)

   提出書類 参加申込書、作文(指定用紙に800字以内)

 

   詳細は、募集要項をご確認ください。

 

【募集要項、申込書、原稿用紙は下記からダウンロード可能です】

 

【HP掲載用】募集要項.pdf

【HP掲載用】日程.pdf

【HP掲載用】参加申込書.pdf

   原稿用紙(題目入).doc

 

読谷まつり 進貢船.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【過去の参加者の感想】 読谷村に行ってみて・・・

 

A君:民家での三線体験はとても楽しく、印象に残っています。最初はとても難しそうで、演奏できるか心配でした。また、手が小さいので弦を押さえる場所に指が届かずうまく弾くことができませんでした。しかし、民家の人が丁寧に教えてくれたので、練習を重ねるうちにだんだんうまく弾けるようになりました。まるで沖縄の人になった気分でとても感動しました。

 

Bさん:読谷村の人たちはとても優しくて、笑顔で話しかけてくれました。それがすごく嬉しくて、仲良くなれました。これからは、積極的に人とコミュニケーションを取るようにしようと思います。

 

Cさん:蟹江町のプレゼンテーションを通して、自分のまちの知らないことを学べました。また、読谷村の人たちにPRでき、緊張しましたが、良い経験になりました。

 

Dさん:読谷村の食事にとても驚きました。朝からカツやスパム、独特な味付け、フルーツのおいしさなど沖縄県読谷村に行かなければ感じることのできない食文化にふれることができました。

 

Eさん:蟹江町には須成太鼓という緊張感が漂い迫力のある演奏がありますが、エイサーは華やかさがありながら皆が笑顔で踊るなど、お互いのおもしろい特徴を知ることができました。

 

平成28年度いちじく販売情報【終了しました】 new

 毎年好評をいただいております、いちじく販売を実施します!

 

 

1 販売日

 平成28年8月21()28日(日)

9月4日(日)、11日(日)、18日(日)、25日(日)

10月2日(日)

 

2 販売時間 午前10時~(なくなり次第終了)

3 販売場所 蟹江町まちなか交流センター

4 販売価格(税込み) ドーフィン260

            蓬莱柿360

            ホワイトゼノア360

 

 

蟹江町観光協会

住所

愛知県海部郡蟹江町学戸
三丁目1番地

0567-95-1111

0567-95-9188