蟹江町観光まちづくりポータルサイト:歴史文化・ホテル旅館・温泉・食事

国選択無形民俗文化財・愛知県指定無形民俗文化財 須成祭

まちなみ

佐屋川創郷公園

水と人とのふれあい広場、「佐屋川創郷公園」。水郷文化の拠点を表すモニュメントや、高さ13メートルの展望台があり、そこから眺める日の出の風情は絶景です。

元旦の早朝、東の空が紺色から赤く染まる頃、多くの町民が展望台に訪れ、頂上は満員の盛況です。真っ赤な太陽が昇る瞬間には、全員が初日の出に向かって拝み、歓声と拍手が上がります。

大都会名古屋駅前のビル群が黄金に輝き、やがて、蟹江の町並みにも光が差し込み、輝来都かにえを祝福しているようで、太陽の恵みと、この幸せに感謝し、感動の一瞬を満喫出来ます。

展望台からの眺めは、濃尾平野が360度見渡せます。名古屋の町並みの向こうには恵那山、猿投山、中央アルプス、雄大な裾野を広げた御岳など北アルプスが遠望出来ます。西へまわれば伊吹・鈴鹿の峰々が白雪を頂き、連なる景観は水郷の背景として一台パノラマです。

Information

住所 〒497-0044 愛知県海部郡蟹江町大字蟹江新田字札中地

大きな地図で見る

▲ページTOPへ戻る